So-net無料ブログ作成
検索選択

「やぎはらサロン」レポート [ボランティア活動]

座・劇列車では、団員の長澤さんを中心に、四街道の八木原小学校で催されている「やぎはらサロン」(社会福祉協議会主催)という活動にボランティアとして参加しています。火曜日の午前中ということで、メンバーが足りないときは劇団うさぎ座にも協力してもらっています。



3月14日(火)
劇団員4人とうさぎ座のTさんの5人で参加しました。お客さんは16人のお年寄り(70歳以上の方)です。

①劇団員Sさんをリーダーとする体操。高齢者にあった、季節の楽しさを取り入れた軽い運動をしました。
②劇団員Iさんをリーダーとする発声。腹式呼吸の方法から発声までを丁寧に指導しました。「五十音の歌」(北原白秋)をお客さんと一緒に元気に朗読しました。
③短い劇を披露しました。
客演のうさぎ座Tさんの早変わりぎ大うけでした。
④「お祭り」(北原白秋)をみんなで群読しました。4つのグループに分かれて、それぞれのパートを大きな声で朗読します。グループで声を合わせなければならないので集中力も必要。うまくできると気持ちがいいので、もう一度やろうと何度もせがまれたそうです。
⑤「イハ、ハイ」ゲーム。グループで両掌を互いに違いに重ねます。リーダーが「ハイ」と言ったら、一番下の掌を一番上に移動します。逆に「イハ」と言ったら、上の掌を下に移動します。「ドーン」と言ったら、その時に一番上に掌置いていた人が上から他の人のての甲を叩きます。他の人は叩かれないように逃げます。単純ですが、すごく盛り上がるゲームです。

参加した皆さんお疲れさまでした。楽しんでいただけましたか。

座・劇列車は四街道市にボランティア団体として登録しました。今後は千葉市などでも登録する予定です。お年寄り、子供さん対象の短いお芝居、ゲームなどお役に立てることがありましたら、お気軽にご相談ください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。