So-net無料ブログ作成
検索選択

3/24(金)の稽古です。 [カリホルニアホテル]

3/24(金)の稽古の内容です。

私は仕事で参加できなかったので、代表のレポートを参考に報告します。

最初に上演台本(決定稿)の製本をしました。

次に演出の長野さんの助手を長谷川雅一さん(団員)にお願いすることになりました。

また、総会の役員案、検討事項、資料作成者の確認などをしました。

その後、上演台本を20ページまで読みました。

キャストについては、劇団にまかせていただけるこということなので、団員の希望を聞いて制作部で決めることになりました。

なお、役が一つ足りなかったのですが、団員のアイデアをもとに新たに役を加えました。これで一応団員全員の役が準備できました。

もう一つ作者の高平九から報告がありました。

「先日、長野さんに台本を読んでいただき御感想をいただきました。その中に「人情コメディ」という言葉があったことをヒントに「人情喜劇(ヒューマンコメディ)カリホルニアホテル」と改題させていただきました。以前から「カタカナだけの題名はピンとこない」という団員の批判もあったことも理由の一つです。それに、この本のモチーフにした映画『ポケット一杯の幸福』(フランク・キャプラ監督)をネットで調べていたら、やはり「人情喜劇」という言葉を見つけました。こういう偶然を大切にしたいと思います」

ということで、今後は作品名を『人情喜劇(ヒューマンコメディ)カリホルニアホテル』としたいと思います。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0